Raku2 OmakaseLink

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ジャニーズジュニア

ジャニーズ事務所の男性タレントのすごさは誰もが知るところです。思い浮かべてみてください。たとえば、SMAP・TOKIO・KinKi Kids・V6・嵐・KATTUN等がいます。彼らをテレビで目にしない日はありませんよね。
ジャニーズ事務所は1970年代に渡辺プロダクションから独立した、代表・ジャニー喜多川の個人事務所で、実は正式名称はなく、“ジャニーズの所属事務所”の意でこの名を使用していたそうです。
ところが今では『ジャニーズ事務所』といえば日本一有名な芸能プロダクションのひとつですね。あまりにも強力な集団の『吉本興業』を除けば、おそらく知名度では『ホリプロ』『渡辺プロダクション』などを超えて日本で2番目ではないでしょうか。


トッププロダクション、ジャニーズ事務所は、ジャニーズジュニアという名目の研修生の育成に力を入れていることで有名です。
ジャニーズジュニアは毎週日曜日の午後にレッスンを行い、随時ドラマや映画などのオーディションを受けることができます。
このジャニーズジュニアのレッスンはすべて無料だし、オーディションに通っても原則として参加は本人の意思次第です。ずいぶん鷹揚なシステムですね。


ジャニーズの練習生ですからダンスが中心のレッスンですが、先輩たちの活躍もあり、演技トレーニングにも力を入れだしたそうで、総合的なレッスンが受けられそうです。
ジャニーズジュニアの最大の魅力は、代表のジャニー喜多川さんに見初められれば一気にメジャーデビューがありうると言うことです。
代表のジャニー喜多川に認められれば通称「合宿所」というジャニーズのタレントが寝泊まりするマンションへ呼ばれ、デビューまでの一切の面倒を見てもらえるのです。その際、契約は親権者と交わすことになります。


ではこのジャニー喜多川さんが直接見てくれるジャニーズジュニアに入るにはどうすればいいのでしょうか?公開オーディションでもあるのでしょうか?
アイドルの原石はいつでも歓迎と言うことなのか、オーディションは、一般公募という形をほとんどとっていないので、事務所へ履歴書を郵送して、書類選考に通った人にのみ連絡がくる形になります。
容姿やダンスのリズム感が良いだけでなく、礼儀正しいこと、常識をわきまえていることが要求されます。それがジャニーズ出身タレントの人気の秘密かもしれませんね。

スポンサーサイト

2007年06月17日 雑記 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。